目標を達成する思考と仕組み?

img_8739.jpgやりましたー!まずは60キロ台達成~!

予定通り、計画通りに目標達成~!

有り難うございます~!(^^)!

リバウンド対策でもう少し続けますよー!

ところで!

販売されてるセミナーやコンサルティングとは、一般的、抽象的な仕組みを各分野で効率よくパッケージ化したもの か、またはそう見えるもの( ´ ▽ ` )ノ

例えばこの仕組み

ダイエットグラフ
TARO的コミットメント。リアルタイム感伝わります? 今のところ気持ち的に効果大・・・のつもり。 やることはシンプル&簡単だけど・・...
)は、最近よく聞くどこかでは30万円以上の価値を生むものと、目標達成をもたらすという点では変わらない。が、一般に全く価値はない(と判断される。)

ビジネスマン的思考なら30万円という仕入れがかからないという点で、遥かに価値の高いものだが・・・

利用者側にとって、同じ目標を達成できるなら、仕入れは安いほうがいい。手間もかからない。維持コストもかからない。スキルアップにさえなる。ネット上につながりも増える。成果や経緯が数値で残る。

が、一般的、客観的価値はまず無い。10円にもならない。30万円分の目標達成が10円…投資なら買いでしょ(^-^;

超有名になり価格がつくのは

どんな仕組みであったとしても、大手でも、零細でも、宣伝広告によるところが大きい1)実力主義の否定ではないです。

キャベットロバート2)セールス・コンサルタント/ロバートDチャルディーニ(影響力)の研究では

  • 自分で何を買うか決められる人は全体のわずか5%
  • 残りの95%他人のやり方を真似する人たち

やはり、宣伝広告が上手くできるところ(しっかり投資できるところ)へ人は集まりやすい。

しかし、利用者は間接的に超有名になるための膨大なコストを負担している。

イメージ次第?

例えば、ジムでは体調管理を行ってもらえるから?そんなイメージもあるでしょうか。

いや、それより月に1,2回、心配なら週一で健康診断をかねて掛かりつけの病院に行けばいい。数万円も払えばジムに勤めるアドバイザーではなく、専門医に診てもらえる。話題も広がり馴染みにもなる。ジムはどちらかが辞めればそれまでだけど病院とは年をとるほど付き合いは増えざるをえない。そして健康状態も分かってもらえてる。

・・・イメージってなに?(*ノωノ)

見える化とはいうけれど

見える化は元々大昔から前提で、最近のものではない。

不景気で新たにコンサルを求める人が増えたときに、コンサル達が「自分の見せ方」で競争した結果というか、成果をよりよく見せることでコンサルが仕事を得るという「コンサル同士の競争の激化」の結果流行ったように見えたにすぎない。

つまり、見える化ができてる(力が入っている)ことと、目標達成の可能性は必ずしも比例関係にはない。ホームページ作成業者がいい例だ。綺麗で全くアクセスされないページが多すぎる。

セルフ〇〇

今回セルフライザップなどと書いてみましたが、セルフコンサルティング、セルフ見える化・・・超有能なコンサルが見つけられるか分からない、超高額なコンサルフィーを支払う資金力がない・・・そういう成長過程の弱者の選択を強いられる期間は、ある程度セルフでできる必要がある。

そんなお手伝い、各分野でいたします3)会社設立、IT業務効率化・災害対策、ホームページ効果アップ、保険を使った財テク・相続対策。・・・ん?矛盾?・・・いえいえ、全く矛盾しません4)10円どころの価値ではないはず。。そこについてはまた・・・


  

このエントリーを Google ブックマーク に追加
LinkedIn にシェア

References   [ + ]

1. 実力主義の否定ではないです。
2. セールス・コンサルタント/ロバートDチャルディーニ(影響力)
3. 会社設立、IT業務効率化・災害対策、ホームページ効果アップ、保険を使った財テク・相続対策
4. 10円どころの価値ではないはず。
ビビッときたコト書いてみる

シェアする

フォローする

ビビッときたコト書いてみる