セルフライザップで王手?

ついに王手? 67からの61kg台突入!(^^)!

こんにちは!セルフライザップ中の情熱TAROです。

ライザップがコミットメントを使った減量で注目されてますが、随分前に、ロバートBチャルディーニの影響力という本で、そもそも多くの減量クリニックで使っている手法だと読んだことがあります。

公衆の目を利用して?

他人に見えるような形で自分の立場を明確にすると、一貫した人間に見せようとするために、その立場を維持しようとする気持ちがその人の中に強く生じるようになる・・・という次のような体裁からの影響力が減量でも働くと紹介されています。

  • 一貫していない人は
    • 優柔不断で、柔軟で、軽はずみで、不安定な人と判断されやすい
  • 一貫している人は
    • 合理的で、確かで、信頼のおける、健全な人と判断されやすい

具体的に減量クリニックでは

当時はインターネットが普及してなかったころですから・・・

  • 当面の減量目標を書く
  • 目標をできるだけ多くの友人、親類、隣人にみせる

クリニックの経営者は、他のすべての手段が失敗してもこの単純な方法だけが効果を挙げる場合が多いと言っていると報告されています。

私の場合は・・・

「何とかダイエット」や、「こうすれば効果的」という情報もいくつかは知ってますが、そんな面倒なことはしません。とっとと、最初から、公表することからの恥じらいの体裁を除けば、結果が全てということでコミットメントからのスタートとなりました。

そして皆様のおかげで(いや本当に今見て頂いているあなたのおかげで)そろそろ予定通り王手です!

ジョギングでまわってみました。以前話に出た広峰食堂

今夜映画館ジャック大作戦のテラッソにあるアースシネマ姫路 キャプテンアメリカのシヴィルウォー予定 2D、4Dxと別れるかな?!


このエントリーを Google ブックマーク に追加
LinkedIn にシェア

ビビッときたコト書いてみる

シェアする

フォローする

ビビッときたコト書いてみる