映画部のファインディング・ドリー…神は細部に宿る…(*ノωノ)

ココモ映画部で!

13人で…「ファインディング・ドリー!(以前の紹介&お誘い記事)

時間がやや早めのレイトショーだったので、加古川方面からの方々はバイパスの渋滞をくぐり抜けご参加頂きました!皆様無事に到着されてよかったです。

渋滞予想で職場から電車で駆けつけていただいた方々も…と聞くと、無性に駅そば食べたくなりました…!(^^)!

前作の…

一世を風靡したCG海洋アニメ『ファインディング・ニモ1)ピクサーが制作し2003年に公開されたディズニーのフルCGアニメ映画』の続編!

何とニモは2003年の…!

13年!!!!!…そ、そ、そんなに経つんですね…(*ノωノ)

マーリンは、声の印象が強く…画面を見てても木梨憲武にしか思えなかったのを覚えてます…(^-^;…今回もどーしても…(^O^☆♪

そうそうCGが…

かなーりバージョンアップしてました!

相当現実の映像っぽくなってましたが、そこはダイバーとしては「まぁまぁだねぇ~」という評価にとどまります。とてつもなく素晴らしい出来なのは間違いないですが、自然の海には全く及びませぬ…!(^^)!

ところで…

「ファインディング」ってなに?

「発見する」という意味の動詞findの進行形または現在分詞。

いやぁ~ステキな世界が…

CGの映像だけでなくストーリーもワンダフルな仕上がりなのは言うまでもなく…

「神は細部に宿る2)ルートヴィヒ・ミース・ファン・デル・ローエ(Ludwig Mies van der Rohe、1886年3月27日 – 1969年8月17日、20世紀のモダニズム建築を代表する、ドイツ出身の建築家。)による標語。
「Less is more.」(より少ないことは、より豊かなこと)や「God is in the detail」(神は細部に宿る)で知られる。
というのを見せつけられた感じでした。

もっともまだまだ見えてないことが沢山あったとはおもいますが…その観る人を喜ばそうという情熱にヤラレちゃいました~(*ノωノ)

また忘れられない

またディズニーは、忘れられないステキな映画を作ってくれたものです!(^^)!



ご参加頂いた方々、ホントーに有り難うございました!

またご一緒下さいませー(^_-)-☆

Bookmark this on Google Bookmarks
Share on LinkedIn

References   [ + ]

1. ピクサーが制作し2003年に公開されたディズニーのフルCGアニメ映画
2. ルートヴィヒ・ミース・ファン・デル・ローエ(Ludwig Mies van der Rohe、1886年3月27日 – 1969年8月17日、20世紀のモダニズム建築を代表する、ドイツ出身の建築家。)による標語。
「Less is more.」(より少ないことは、より豊かなこと)や「God is in the detail」(神は細部に宿る)で知られる。
ビビッときたコト書いてみる

シェアする

フォローする

ビビッときたコト書いてみる